社会福祉法人明日香村社会福祉協議会

地域福祉事業

相談支援

生活福祉資金貸付事業

生活福祉資金貸付事業は、奈良県社会福祉協議会が実施主体となり資金の貸付を通じて経済的な自立や在宅福祉の向上を図ることによって、住民の地域での安定した生活を支援します。本事業の利用に関するご相談等は、当会でお受けしております。

生活福祉資金の貸付に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。

奈良県社会福祉協議会 生活福祉資金貸付制度

日常生活自立支援事業

社協では、奈良県社会福祉協議会が実施主体となり物忘れのある高齢者や知的障がい・精神障がいのある方など、「自分一人では不安」という方が、地域で安心して生活できるように普段のお金の使い方や、必要な福祉サービスを選ぶお手伝いをしています。

【利用できる方】

・契約を結ぶこと、利用料がかかることを理解いただける方
・事業の利用が日常生活の役に立つと認められる方

【サービス利用料】

・訪問1時間あたり1,300円
・訪問回数は月1回程度

【お手伝いできること】

・福祉サービス利用の手続き
・日常的なお金の管理
・日常生活に必要な手続き(郵便物の確認や行政でのお手伝い)
・預金通帳や印鑑など大切な書類の預かり

【お手伝いできないこと】

・掃除、洗濯、買い物、介護など
・本人に代わって契約を結んだり、保証人になること
・預かったお金を運用すること
・現金や不動産を預かること

日常生活自立支援事業に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。

奈良県社会福祉協議会 権利擁護に関すること

成年後見人制度利用促進事業

認知症、知的障害者その他の精神上の障害により成年後見人を必要とする者が、財産の管理や日常生活等に支障が生じた場合に気軽に相談受付、助言等を行い、また必要に応じて制度の利用に迅速につなげていきます。


TOPへ